上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

私の通勤途中に大きなグランドがある。
そこでは休日、平日を問わずたくさんの大人(年齢差もあれば男女さまざまな大人)が
草野球をして楽しんでいる。
平日なんかひどいときは夕方5時からプレーしている時もある。
自分自身忙しさに追われているときなど、
そんな光景をみて、「この人たちはのんきでいいね~仕事してるんか??」
などと半ば軽蔑が混じったような目で見ていたこともあった。
さらにようく見るとルールなんかあってないようなもんだ、
外野に5人も6人も守ってたり、1塁から3塁へ走る人もいたり
一見なんじゃこりゃ?「普通の野球のルール」からほど遠いものである。
ルールなんて自由自在で自分たちルールなのである。
この人たちに普通の野球は通用しない・・・
しかしそこに集う人々の嬉しそうな表情、心の底から楽しんでる様子。
ここに集まってくるだけで楽しい!楽しくてしかたがない!
そういう空気が伝わってくることに気付いた。
自分たちが楽しむためのルールである。
ひょっとしたら?
たぶん推測だが、この時間確保するために早く仕事を切り上げてきたのかもしれない・・・
もしかしたら、途中でまた仕事に戻って行く人がいるのかもしれない・・
だんだん自分の中で見方が変化してきた。
普通ってなんだ??
普通にって誰がきめたんだ??
自分たちが楽しむためにはなんの努力もいらない・・
その対象が草野球であろうがオンラインゲームであろうが同じである。
楽しいから集まる!
貴重な自分の時間を確保して楽しむだけに集まる!
チーム竜馬伝・・・
そこからいろいろな見方が変わってきている自分がいる。
オンラインゲームにおける人間関係の煩わしさなどどうでもいいことである。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

弓クエと調理クエ

死出の旅~

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。